« 雪景色 | トップページ | 裂き織 »

2015年2月 5日 (木)

しもつかれ

しもつかれ(栃木県郷土料理)

材料
三浦大根、人参、サケの頭、節分大豆、酒粕、油揚げ
作り方
①鬼おろし(宇都宮に来た時には何に使う道具か不思議な道具でした)で、大根、人参をすりおろす。油揚げも細かく切っておく
②サケの頭は少し焼いてからさっと洗い圧力鍋で一度湯でこぼす(塩分調整もあり)
③鮭がかぶるくらいの水を鍋に入れ25分くらい圧力鍋にかける
④圧力鍋に①の材料を入れ、大豆を入れて煮る。
⑤酒粕は細かくして入れて醤油を入れ味をととのえる
ざっとこんな感じで見よう見まねで作ってみました
見た目が今一なので家族には不評です
私もなにこれの口でしたが栄養満点なので今では好きです
Up
写真のバックが悪いね(^-^;   
人様に上げるのもポリ袋は絶対ダメι(´Д`υ)アセアセ
2/11にはしもつかれコンテストが日光であり、試食投票に行ってきます

« 雪景色 | トップページ | 裂き織 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しもつかれ:

« 雪景色 | トップページ | 裂き織 »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ゆう工房

無料ブログはココログ